FC2ブログ

Rock you! Rock me!

VE事典 ま行

今更だけど、この事典バイク以外が8割。
バイクがメインのチームのはずなんだけど。
私が無知すぎるからいかんのかな。
ま、マルチってことで許してもらおう。

ま行

撒いて撒いて~
進化する男、あるじの新手のライディング手法。
とかげのしっぽのように自らのバイク部品をここぞという時に分離させ後方に拾わせる間に追っ手を撒く。
他に「脱皮」バイクもある。「た行参照」

マイホームに登り棒
The8邸には登り棒、ボルダーリング設備、ブランコと囲炉裏が標準装備。
ちなみに家族の目覚めの音楽はヨガミュージック。
そして出動の音楽はTop Gun、Highway to the Dangerzone。

また勝負しよう
あるじ練習後の捨て台詞。
こんな台詞がキザに聞こえない所以はカリスマ性なのか男の色香なのか。
多分両方。

マンション買ったばかりの相棒に戸建てを『買っちゃいな』
「買っちゃいな」の応用編。
無責任発言はバイクに留まらず一生の買い物も後押しする。
本人が本当に欲しいものは遅かれ早かれ手に入れることになる。
心は決まっているがあとはきっかけだけという時に威力を発揮する。

胸の谷間とケツの割れ目
ある世代のスイマー達はとにかく小さいサイズの水着を着るという流行を経験している。
あえて140というJr.サイズで割れ目をはみ出し気味に履くのがトレンドだったらしい。
しげぴー的には女性が胸の谷間を強調するスタイルと同じとのこと。
内容よりもしげぴーの発言ってところにインパクトがあったな。
なぜだろう。

物事の評価は善か悪
いくつになっても妥協せずに突っ走りたい。
野望実現のためなら少々アウトローでも構わない。
温存不発よりは全力で。ダメだったら戻ればいい。


物見山
ちょっと小高い丘。アキガセから往復70キロの王道コース。
物見山ではストイックに周回する人、駐車場でヨガをする人とさまざま。
ヒーリングスポットであり、また自分の状態を計るバロメータ的役割を果たす。

モバゲー関東選手権
某メンバーの奥様がモバゲーにはまっているらしい。
ハマりすぎてそのうち関東選手権で権利を得て本選出場しちゃうかもね。
先を越されないように来年の関東はやってもらいましょ。

スポンサーサイト



  1. 2010年07月30日 22:44 |
  2. VE事典
  3. | コメント:0

VE事典 は行

は行

HUB
メンバー行きつけの喉を潤す憩いの場。主に八重洲方面。
日中に誰かが喉が渇いたと呼びかけ、グッと我慢出来ないときは集結決定。
ここに定期的に通うことをHU部といい、通い過ぎるとDE部になるから気をつけよう。


晴れてても長靴
伊達男チローラモのまな娘チナ○ちゃんのお気に入りは真っ赤な水玉模様の長靴。
ピーカンだろうが足が蒸れようが関係ない。
乙女心はそう簡単には揺らぎませんの。

バイクは2台
バイクを買うことを後押しするために今時バイク2台持ってない方がおかしい発言。
TTバイクにサイクリング&峠用のロードを標準装備が望ましい。

ヴィンテージ・イースト
古きを愛するスピリット。例え時代の流れに乗り遅れようといいものはいい。
20年ものの愛車、ジーンズ、親友。プライスレス!

ピナレレロ
宮古島大会で見かけたとある選手のバイク。
年季が入ったバイクの剥がれたシールの上から油性マジックで「ピナレレロ」と書いてあった。
アルファベットの綴りを忠実に再現しようとしたんでしょうね。
ピナレロでもいいと思うんだけどね。

100キロから好調
某エンジのボルボは100キロを越えてからエンジン音が車らしくなる。
なのにそのエンジン音が聞ける機会はなかなかない。
ふと思い立ってP泊遠出できるように地道な練習が必要。

ピューピューシャワー
レース後に活躍したしげP足踏み式簡易シャワー。
グラビア風に浴びてもその写真は古いビールのポスター風。

VE Multisports
トライアスロンをきっかけに集まったメンバーがトライアスロンだけじゃない繋がりを維持するコミュニティ。
多分コ・ソレンスキーのゴルフやりたい願望が設立のきっかけと思われる。
現在VE Golf、Fishing East、VE Trailなどスポーツ系以外にもVEカルト、VE HU部、VE保護者会、VE合宿所プロジェクトなどがある。

VEポロ
かんとくの美人営業さんプロデュースによるVEエレガントポロチームウェア企画。
目指せチョイ悪イタオヤということで「ちょい潮の香り」がテーマ。
イメージが沸かない人は本屋でLEONかSAFARIを立ち読みしよう。
プリントより刺繍。割増分は社割り。お揃いのバイザーかキャップも企画中。
まんまスポーティだとただのオッサン化しそうなので美人営業さんによる着こなし説明会付き。

ペット
手を出したらおしまいよシリーズその二。(その一はぬか床)
人生を共に歩むパートナー。
出来ることなら人間が一番望ましいけどなかなか難しいので感情表現豊かなペットに頼ってしまうこと。
出来たらフレンチブル2匹。名前はさぶちゃんとジョージ。

惚れたぜ乾杯
偽証するとHUBでエールをご馳走するはめに。。。
人間正直に生きなきゃね。


  1. 2010年07月03日 11:48 |
  2. VE事典
  3. | コメント:2

VE事典 な行

なぜか眠れず。
起き出して母が養命酒の代わりにと漬けてくれたびわ酒を少し飲む。
う~苦っ。すぐに胸のあたりがカァーと温かくなる。
薄めろって?

パチクリ。
パチクリ。

やっぱり眠れないから苦戦中のな行にとりかかる。



な行

ナンバー8
The8所有の暮らせるハイエース。ナンバーは勿論8。
自由奔放にママチャリ、マウンテン、ロードをタイヤ付き、スタンド立てたまま積めるほど室内は広い。
某メンバーはそのハイルーフは寝室だと信じ、所有のボルボが動かなくなったあかつきには暮らせる車に乗り換えるかとひそかに思っている。

ナビ
ナビが付いていようと助手席にはやっぱり関東マップ(インデックス付)。
電子機器を信頼仕切れないアナログ派の悲しい性。

匂うバイク
乗るべき人が乗るべきバイクに乗れば起こる自然現象。
事典なのに細かいことは説明不能。荒川まで見に来れば分かるはず。一目瞭然。

ニックネーム
家族のそばで「よこちん」は禁止。
慣れてなくともヒデ君がベター。
横姉から「小さいときは私も呼ばれてた」とナイスフォローが入ったとしても気を抜かない。

ぬか床
手を出したらおしまいよシリーズその一。
「豊かな生活は美味しいゴハンから」という意識から過去に何度も手を出そうとしたが、
出したら最後、ぬか床を中心に生活が回り、今以上にストイックな生活を強いられる。
あと10年は我慢したい。

のどが渇いた
(同義語:のどを潤す)
呑みたいときの合言葉。八重洲某所が定番だが当日連絡多し。
最近はにわかワールドカップ熱に追いやられ入室すら困難。
ツールの季節までしばしオアヅケか。



そして苦戦のままやはり眠れない。。。
だみだ。

  1. 2010年06月16日 07:13 |
  2. VE事典
  3. | コメント:2

VE事典 た行

注)メンバープロフィールは後からじっくりいじることにしました。

た行

チェーンウォッチャー
チェーンが落ちる前に調整してくれる優れモノ。
落ちてから知らせてくれるものと勘違いしていた危篤な人も。。。

チキチキ
高級バイクに標準装備が望ましい。
システムハンドルとチキチキバーコン。
詳細はメカヲタもんちゃんとあるじの対談コーナー「VE標準装備」参照

チローラモ
群馬の伊達男、チロ。
愛娘の初めての授業参観にはバイクジャージ参戦予定。
VE保護者会理事としてVEJr.達の育成を担う(予定)
プロフィール詳細はVEメンバー「チロ」参照。

ツッツキ
あるじのバイク中の限られた動作内での愛情表現。
走行中、前に出られる体力を温存しようとするとお尻をツンツン突かれる。
いつかあるじをツンツンする。これがメンバー共通の目標。

低燃費のびゅんびゅん系
バイク走行において無駄な動きがなく最小限のエネルギーでしかも速いこと。
また補給センスの良し悪しも判断基準となる。


豆腐屋わたなべ
アキガセから往復90キロ。豆乳ソフトが美味。
おからの無料持ち帰りサービスあり。併設する朝市の野菜もねらい目。
ただし帰りのバイクジャージのキャパを考えてから買い物しよう。
目安はトウモロコシなら二本、たけのこなら一本。おからもこぶし大に押さえよう。

トーレス
mobile_5030_2_207481_w2_3_off_0d0f8b5339b4f52ea2247f1a4804c27a.jpg

2008年の宮古島大会に出場していたアメリカのプロ選手。
きっちり結果を出しつつもその風貌はトライアスリートというよりインディジョーンズかクロコダイルタンディ。
そしてかなりの紳士。
某メンバーは仲間の写真を買うときに、ちゃっかり彼の写真も二枚注文。
そう、レンタルビデオ屋で良く見かけるあの手法である。
以来、某メンバーの目標は結果は残しつつも自分らしさを出すトーレススタイル。
いつ再会してもいいように日々精進しないと。

これが書きたいがためのた行だったかも。。。。
  1. 2010年06月04日 07:34 |
  2. VE事典
  3. | コメント:1

VE事典 さ行

さ行

サイコ
アキガセから程近い貯水池。周回5キロは定番のジョグコース。
マラソン大会やロード、トラの大会会場になること多し。ぼーぼーと奔放に育った草木に癒される。
最近は釣りスポットとしても注目を浴びつつある。

サガミネ
定峰のこと。アキガセから往復150キロ程度の王道峠コース。
長い長い坂を登り切ると峠の茶屋が温かく迎えてくれる。
血液型の話などでごまかしながら登るのがポイント。
テクニカルな白石下りはきちんとブレーキを。ね、みつさん。

サバイバルレース
その競技特性からトライアスロン全般を現す言葉。高齢エイジにとっては存命の意も含まれる。
「これで最後」とレースに出る度 に思うくせにしばらくするとなぜかポチッとエントリー。
M系な人々の悲しい性。

サーベイロ
サーベロともいう。高級極悪バイクの代名詞でありVE内シェアNO.1。
ちょいワルどころか極悪でないと乗り熟せない。

三拍子
サイコ周回中のローディからのダンボ情報。
ペダリングが偏らないための呼吸のリズム。(いつも同じ足で吸わないように)
なお近いものとして「ラーメン、つけ麺、僕イケメン」や「低燃費、低燃費ていねんぴっぴっぴ~」などもあるが
ペダリングというよりはモチベーションキープのため。研究班による更なるリサーチに期待。

シロクマパン
ローディに人気のパン屋。シナモンロールが人気。アキガセから往復100キロ。
素朴なアライパンとお洒落なシロクマパンとで支持層に違いがある。
バイクやウェアの違いを調べたら何か掴めるかも?

白バイ
懐かしのマミコ号。固定ギアでガンガン走るマミコはスキンヘッドが似合う数少ない日本女児。

ショート組
51.5のレースを主戦とし、日本選手権を目指すグループ。
主にかんとく、しげP、よこちん。
10月のお台場は観る側ではなく観られる側でが合言葉。

澄ました顔してババンバン
最終的に目指すスタイル。チーム内断トツはよこちん。
練習量に対するパフォーマンス良さは目を見張るものがある。
激坂やマラソン大会などで天然ぶりを発揮し周囲をビビらせる。
持って生まれた才能によるため簡単には真似できない。

赤外線通信
アナログ高齢軍団の敵。こいつをクリアしないと合コンや婚活も勝ち目ないらしい。
だからなに?修得したところで週末はバイク乗ってるか山に行ってるから同じこと。

遡上
荒川を上ること。またその様。
集合場所のアキガセまで遥々42K自走してくるツワモノがいる。
ちょっとパン屋に行くはずがオーモストアイアンマンバイク(180)である。
一般人に話す際は三分の一ぐらいにはしょらないと変態扱いされるから気をつけよう。

  1. 2010年05月29日 13:18 |
  2. VE事典
  3. | コメント:2

VE事典 か行

か行

合宿所
癒し系合宿所を設立することはしゅうちょの野望の一つ。
実現に向けVE各自に協力要請中である。現在候補地は2カ所ほど考え中。
*詳しくは添付資料「VE合宿所プロジェクト」参照のこと

「買っちゃいな」
物欲と闘う仲間の背中を押してあげる一言。
主に高級バイクなど家人がいい顔をしないものに対して本人の諸事情は無視して発言する事が多い。

カマキリポジション
久々バイクだとDHバーが上がっていても気づかない。
ちょっと肩が凝っても気づかない。

花粉症
マスクは低酸素トレの一環と言い張る。
段差で鼻水が垂れようと目がかゆかろうと。

渇き、乾き
喉や心の潤いが下がる事 。
対処法として仲間を募り東京駅や日本橋界隈でアルコール入り水分補給が一般的。
使用例:「喉が渇いた」「喉を潤したい」とお伺いメールを流す(大概当日)

首長族
あるじ登場を待っている間に首が長くなってしまう状態。

牽制メール
金曜の夜に一番多い。
飲み会等で朝起きられるか自信がないときに「起きれたら行きます」、
「時間になっても来なかったら先に行って下さい」とやんわり牽制する。
いわば気休め的な保険である。

玄米推進委員会
健康オタクしゅうちょが主催する会。
VE内に徐々に玄米食を流行らせようと草の根活動中。
補給食にと玄米おにぎりを渡されたら会員候補として狙われていると観念しよう。

けなげ
サイコ周辺在住の白猫。
朝方、玄関の前でけなげに待つ後姿から「けなげ」と名づけられた。
最近は腹を見せるぐらい親密。

高級バイク
何を買おうかいろいろ迷う過程が一番楽しい。
妄想だけでご飯お茶碗三杯はいける。
もっとも困難な家族の同意を勝ち得るため日頃から家族サービスはかかさない。

高原牧場ソフト
白石手前で牧場への峠を30分程登るとありつけるソフトクリーム。
達成感から美味しく感じるが味はいたって普通。
ただ峠に行こうと誘うより参加率が上がる。

「これで合ってる?」
久しぶりにバイクに乗るとバイクが合っているのかも分からなくなる。
某あるじが久しぶりに参加した時の第一声。


  1. 2010年05月24日 06:39 |
  2. VE事典
  3. | コメント:2

VE事典 あ行

「VE事典」なるものをこっそり監修開始。
今までの議事録やら造語をまとめて最終的にはURLなども載せてオンラインガイドにしようかなと思って。
順序は後で直すので付け足し歓迎。いやむしろヨロシク!

あ行

あるじ 
VEの長。強烈なカリスマ性はあるものの激務な外科医。
好物はアイス。特技は突っつき。ノーマン様につきあってme tooでリタイヤ経験あり。とりあえずはショートだな。うん、ショートだ。結局なんで練習してるのかは謎。あるじだから。

あるじの日
5月30日 あるじ久々バイク記念日(予定)

A/P 
アライパン。正式名称は「丘の上のアライパン工房」秋ヶ瀬から往復90キロ。
シロクマよりお洒落度は下がるが手作りバイクラックやパラソル、座布団、ウェットティッシュを備えたテラスがあるアットホームなパン屋。焼きそばパンや、カレーパンなどのおかずパン系が豊富でクッキーも人気。散歩中の「猫」という名前の猫に遭遇できるかも。

アキレス腱
アキレス腱フェチ、しゅうちょはすーっと通ったアキレス腱は強い生命力の証だと思っている。

アンサンブル
とあるメンバーのフェチアイテム。
昼時の日比谷界隈に良く出没し、先の尖ったパンプスとともに現れること多し。

イージーでもハード
サイクリングと根回ししても大抵ハードになりがちなこと。

一番苦しい水色の陸橋
一番苦しい水色の陸橋で千切れたら500円の罰金。(忘れてた)

引退宣言
引退宣言続出な我がチーム。各自コソ練に励んだりアライパンライドなどを織り交ぜなんとかモチベーションをキープしている。なんだかんだM系体質。

浮身練習
キョンスイムコーチの愛のしごきメニューの一つ。大の大人がプールプカプカの刑に。

エントリー
未だに苦手でキャンセル待ちになること多し。来年の宮古は気をつけなくては。

大島合宿
合宿所研修を兼ねた合宿を企画中。
40キロのバイク周回コース、海辺のランコースそして温泉付きプールそして美味しいご飯。
一人でも行っちゃうかも。

オーバーオール
オーバーホールともいう。または決戦ウェアとしての意味あいも持つ。

オフトレ
常にモチベーションをキープするのは難しい。そんな時はオフトレを充実させよう。
例)ゴルフコンペ、往復飲んじゃうスキー、かんとく邸でのバーベキュー。

オリンピックメダリスト某M選手
勧誘&マネジメントは同温室プールで英才教育を受けたチロ担当。



勝手につづく
  1. 2010年05月19日 22:31 |
  2. VE事典
  3. | コメント:2